じぶん銀行カードローン

じぶん銀行カードローンの金利は低め?

じぶんローンであるカードローンは、じぶん銀行のローン商品です。

 

 

では、カードローンの金利は低いのか、高いのか。

 

じぶん銀行のカードローンの最低金利は4.6%となりますので、他銀行系ローン商品と程同じと考えていいともいます。

 

ただ、問題が最高金利の方で、じぶん銀行の場合は最高金利17.5%と他銀行系のカードローン金利を上回る数字なので、そうした部分をみると高めと思われます。

 

 

カードローンは主に商品を選ぶ際、金利に重点に置き比較、検討すると思いますが、そうした部分に重点を置く検討であれば当然じぶん銀行のカードローンは、適さないと考えられます。

 

しかし、金利は当然安いにこした事はないですが、金利が安い商品なら必ず計画的な利用につながるかと言うと又それがそうでもないケースも多いのでカードローンの商品選びは、いずれの商品にしろ「計画性」が何より大事であると考えるのです。

 

 

勿論「計画的返済&金利の低いもの」というのが常識ですし、利息が低い商品の方が当然返済の額も低くなるので、払いやすく思いますし、損しないように思いますが、それがまた仇となる場合もあり得るので、カードローンを選ぶよりもまず計画を確りと立ててからの利用が大切です。

 

じぶん銀行のカードローンは、銀行系のカードローン商品の中ではダントツに金利が高く、尚且つ変動金利なるものなので、「金利が変わる可能性は無きにしも非ず」ですから、そうした部分はよく把握し利用することは非常に重要です。

 

 

つまりこの変動金利は「金融情勢により金利は変化」して「いつ金利が変わっても知りません」と言っているようなもので、尚且つ「予告なしに変更する場合あり」ともじぶん銀行のサイトをみると記載されていますので、利用をする場合はこの辺は確りと踏まえ利用すべきですし、後から金利が変わっても文句は言えません。

 

 

じぶん銀行のカードローンは、十分利用しやすいものですが、この金利の部分がこの商品利用の一番のネックとなります。

 

しかし審査のスピード、審査の柔軟さは他銀行系より比較的柔軟傾向ですから、こうした部分も考えながら利用の際は検討してみましょう。